• トップページ
  • 脂肪溶解注射に関するお役立ち情報
  • 脂肪溶解注射の口コミ・評判

脂肪溶解注射の料金

SONY DSC

脂肪溶解注射とは

脂肪溶解注射と言って、すぐにわかる人はどのくらいいるでしょうか。

脂肪吸引は今では多くの人が知っていると思いますが、脂肪溶解注射はそれほどまだ一般的に知られていないかもしれません。

簡単に言えば、注射で脂肪を溶かして体外に排出させるというものです。

脂肪吸引は、機械で体の中から脂肪を吸い出すので、大掛かりな手術と同じで、麻酔もしなければいけないし、痛みもあります。

当然傷もある程度は残ります。

それに比べると、脂肪溶解注射は注射一本で、行うわけですからだいぶ負担が少ないように思えます。

、気になる部分に有効成分を注射することによって脂肪細胞に働きかけ、気になる脂肪を溶かす美容施術です。

溶かした脂肪はデトックスによって排出されていくため、リバウンドもしづらくなります。

皮膚を切ったり縫ったりする施術と違い注射のみで完結するため、短い時間で簡単に痩身効果を期待できるのが魅力です。

脂肪が目立ちやすいお腹や太もものほか、背中、二の腕、顔周りなど、あらゆる部分の施術に脂肪溶解注射を使うことができます。

脂肪溶解注射の料金

脂肪溶解注射の料金は、クリニックによって、まちまちです。

大体注射1本で、3万~5万円くらいのようですが、何回か通わないといけないので、結局数10万円かかることになります。

それでも、体に注射が合って、効果が出れば、楽に脂肪を取ることができるので、満足度は高いと思います。

逆に、注射が合わなかった場合、内出血や、腫れがひどくなる場合があります。

脂肪溶解注射の成分

脂肪溶解注射の成分は、日本でははっきりとした規定がないため、クリニックによって様々です。

ただ大抵は、大豆の成分に含まれるレシチンから作られたフォスファチジルコリンを主体とする薬剤を使っています。

それに、何種類かの脂肪溶解に効果のある薬剤をブレンドして使うところが多いようです。

このブレンドがクリニックによっていろいろで、中には安い薬剤をブレンドして、利益を増やそうとするところもあるので、注意が必要です。

脂肪溶解注射をする時は、どういう薬剤を使っているか、確認した方がいいと思います。

信頼できる医師を探すことが大切

実際に診察を受けて、聞きたいことに答えてくれるか、医師がカウンセリングを行っているかどうかなどリスクについても聞いておくべきです。

それらをすべてクリアして、なおかつ信頼できる医師であれば注射をしてもらっても大丈夫でしょう。

身体に薬物を入れるのですから、慎重に選ぶことが大切です。

脂肪溶解注射の特徴とは?

体型を気にしている女性は、それぞれに気になる部分が違うのではないでしょうか。

しかし運動や食事制限による痩身ダイエットはボディ全体に影響を与えるため、バスとなど落としたくないところがサイズダウンし、気になる部分はそのまま……ということもあるでしょう。
そんなとき、スムーズに部分痩せを叶えられるのが脂肪溶解注射の特徴です。

気になる部分に注射すれば、その脂肪にだけアプローチできます。
痛みやダウンタイムもほとんどないことから、これまでに美容施術を経験したことがない初心者の方でも挑戦しやすい施術です。

脂肪溶解注射の流れは?

脂肪溶解注射を受けるときにはまず、クリニックでカウンセリングを行います。

お悩みや心配ごとがあるときには、このタイミングで相談しておくと安心です。

施術の所要時間は5~10分程度で、注射の後に軽くマッサージをしたら完了です。

メスを使う施術と違い、入院する必要もなくその日のうちに帰宅できます。

効果を高めるためには、こまめな水分補給をすることも大切です。

デトックスを促しながら、スリムなボディを作りましょう。

脂肪吸引と脂肪溶解注射の違いとは?

脂肪吸引と脂肪溶解注射はどちらもスリムなボディを手に入れるために利用される美容施術ですが、それぞれにやり方が違います。

脂肪吸引では、カニューラを挿入して脂肪を吸い出すという方法が用いられます。

それに対し脂肪溶解注射は、有効成分を注射することで、脂肪を溶かし出します。

施術内容が違えば、それぞれに特徴やメリット・デメリットもあるため、自分に適した施術を選びましょう。

脂肪吸引の特徴は?

気になる脂肪を直接吸引できる脂肪吸引は、確実な部分痩せができます。

リバウンドもしづらいため、高い効果を得たい人に最適な施術と言えるでしょう。

メスを入れるような大がかりな施術に比べると、ダウンタイムは長くありません。

しかし、手軽な脂肪溶解注射よりは負担がかかりますので、術後はしっかり休む時間をとりましょう。

稀に、大量の脂肪を一気に吸引することによって皮膚の表面にセルライトのような、でこぼことした跡が出る可能性があります。

これは医師の技術によるため、施術前に評判を確認しておくことがおすすめです。

脂肪溶解注射の特徴は?

脂肪溶解注射は、脂肪吸引よりもさらに身体への負担が軽いことが特徴です。

その日のうちに帰宅でき、いつも通りの生活を送れるため時間も負担も抑えながらスリムになりたい人におすすめです。

一方で、一度の注射における治療範囲は手のひらサイズと言われており、広域の施術には向いていません。

高い効果を実感するためには複数回に渡って注射しなければならず、長い目でケアを続ける必要があります。

負担は軽いものの、効果の出方は人によってそれぞれ違い、効果を感じにくい人もいます。

まとめ

脂肪溶解注射を利用することによって、落ちにくい脂肪へもピンポイントなアプローチが叶います。

これまでコンプレックスに感じていた部分も、解消へ導けるかもしれません。

美容施術をしたことがない人も、脂肪溶解注射にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

脂肪吸引の美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

品川美容外科の脂肪吸引を詳しく見る
>> 品川美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は脂肪吸引の症例実績14万件以上の大手美容外科クリニックです。
痩せたい部位だけをピンポイントでサイズダウンすることも可能です。
脂肪吸引のスペシャリストの先生が理想のボディデザインを保障つきで実現してくれるのでリピーターも多いそうです。

料金

プレミアム脂肪吸引
【お顔】
ホホ(両側)72,220円
プレミアム脂肪吸引
【二の腕】
二の腕(両腕)64,810円
プレミアム脂肪吸引
【太もも・ひざ・お尻】
お尻上・下部 各55,550円

品川美容外科のを詳しく見る
>> 品川美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

ザ・クリニック

ザ・クリニックホームページ

ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

ボディデザインに特化したドクターが提供する最高峰の痩身施術ベイザー脂肪吸引がおすすめ。

料金

脂肪吸引(頬) 336,000円
脂肪吸引(二の腕) 336,000円
脂肪吸引(太もも) 336,000円

ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る

東京美容外科

東京美容外科ホームページ

東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る
>> 東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

東京美容外科は全国展開していて通いやすさは抜群です。
高い技術力で多くの方に選ばれる美容外科クリニックといえます。

料金

脂肪溶解注射 8,500円
脂肪吸引
(二の腕)
300,000
脂肪吸引
(ウエスト)
350,000円

東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る
>> 東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックホームページ

ガーデンクリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> ガーデンクリニックの脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

ガーデンクリニックは全国7院で展開しているクリニックです。
20年来の30,000件以上の実績をもつ安心できる美容外科クリニックといえます。

料金

脂肪吸引
(ほほ)
400,000円
脂肪吸引
(二の腕)
400,000
脂肪吸引
(ウエスト)
400,000円

ガーデンクリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> ガーデンクリニックの脂肪吸引を詳しく見る

メソセラピー(脂肪溶解注射)なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

メソセラピー(脂肪溶解注射)なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)ホームページ

メソセラピー(脂肪溶解注射)なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る
>> メソセラピー(脂肪溶解注射)なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る

おすすめポイント

KOSHOクリニックで患部を麻酔クリームにて塗布麻酔後に極細針を使用し、1cmの間隔をあけて注射していく為痛みを最小限に抑えるることができます。

料金

初回料金 10,000円
1本 20,000円(手のひら1つ分)

メソセラピー(脂肪溶解注射)なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る
>> メソセラピー(脂肪溶解注射)なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る

ページトップへ

脂肪溶解注射に関するお役立ち情報

脂肪溶解注射の口コミ・評判

エリアで選ぶ


サイトマップ